The Outboard Shop ヨコタオート&マリン

日本海の離島、隠岐の島の船外機ショップより

ホンダ4ストローク船外機「BF40DK4」・「BF50DK4」が発売されました

ヨコタオート&マリンです。

 

5月の連休も終わりここ隠岐の島の気候もずいぶん暖かくなってきました。

お客様もボートシーズンに入り活発に動き出した様子で、多くのご依頼を頂いておりますが中々作業が追いつかず、お待たせしている皆様には申し訳ございませんと思いながら日々過ごしております・・・。

 

さて、そう言う状態でしてまともにブログも書いておりませんが・・・・・

新しい製品が出ておりますので簡単にご紹介をさせて頂きます。

 

 

今年は年明けからヤマハがニューモデルを続々と発売していますが、ホンダも負けずに4月末表記の新型40馬力と50馬力を発売しました。どうやら3月の横浜ボートショーに出品されていた様子ですが、思いの外早い時期に発売となりました。

 

f:id:YKTMARINE:20170513182152p:plainBF40DK4

f:id:YKTMARINE:20170513181243j:plainBF50DK4

 

以下ホンダのニュースリリースページです

Honda | 4ストローク船外機「BF50/BF40」のデザインを一新し発売

 

カタログ等も届いてませんので詳細は分からないのですが、外観デザインと一部仕様のマイナーチェンジモデルの様子です。

f:id:YKTMARINE:20170513182633j:plain

こちらボートショーにて出展されていた写真で見るとトップカウルなど綺麗な流線型で良い雰囲気です(Hさん写真を拝借させて頂きました)。

これは昨年に発売されたBF5/BF6と同様に「クラウチング・シェイプ・フォルムデザイン」という今後ホンダ各モデルに引き継がれるであろうデザインになっています。

 

主要諸元に関しては・・・・・

3気筒SOHC

排気量:808cc

ボア×ストローク:70×70

充電性能:12V-17A

重量:100kg前後(モデル仕様により異なる)

 

となっており、従来型「BF50(40)DK2」と変更はないようです。

f:id:YKTMARINE:20170513184221j:plain

こちらは昨年取付けた「BF50DK2」です。

比較すると真ん中より上側のデザインが変わっていますね。

このクラス(40/50hp)の主な特徴としては・・・・・

・PGM-FI(電子制御燃料噴射方式)によるスムーズな始動性と運転

・BLAST(空燃比連動点火時期制御)による力強い加速性

・ECOmo(リーンバーン制御)による低燃費

などが上げられホンダらしい味付けの船外機となっています。

 

f:id:YKTMARINE:20170513185206j:plain

ちなみにホンダも電子制御モデルはパソコンを接続した自己診断、その名も「Dr.H」にて定期点検や診断が行なえます。

 

以上、情報不足で簡単ではありますが新製品の紹介をさせて頂きました。

 

 

p.s.

ホンダ船外機のホームページが先日リニューアルされ、面白い記事などもありますので是非御覧ください。

 

www.honda.co.jp

 

 

www.honda.co.jp